健康診断に行ってきました

先日、健康診断に行ってきました。40代になってからというもの、体の不調が日に日に悪くなっているなぁと感じるこの頃。怖いけれども何かあった時に手遅れにならないためにも早めに済ませておこうと、重い腰を上げて出かけました。毎年そうなのですが、健診会場に入り看護師さん方の制服を見ただけで、血圧は上がり動悸がするような気がします。昨年は、血圧が最初に計った時に高めに出たので2回もやり直しをしたほど。今年はうまい具合に1回でパスできました。しかしその後の心電図で、うまく計れなくてやり直すこと3回。「乾燥しているとうまく計れないんですよね」とおっしゃる看護師さん。私の肌が加齢で乾燥しているのかしら・・・と少々焦りながらも無事終了。メタボか調べるためのおなか周りを計る検査の時は、ブヨブヨのおなかを見られて冷や汗が出ました。最後の難関は、X線です。脱ぎ着しやすいものを着てきて、準備万端だったにもかかわらずストラップ部分の金属を指摘されて肌着を脱ぐ羽目になり、焦りました。ようやく検査を終えたのは1時間後。ホッとしましたが、結果を知って冷や汗が出ないことを祈るばかりです。
[PR]
by ikuragohans | 2016-06-27 12:53